4thBeach 気仙沼関連ニュースの紹介

宮城県気仙沼市に関連するニュースを紹介していきます

4th:<気仙沼大島観光拠点>商業施設は先行開店 工事短縮来年6月にも:河北新報

<気仙沼大島観光拠点>商業施設は先行開店 工事短縮来年6月にも:河北新報 www.kahoku.co.jp 記事によれば 宮城県道工事の遅れで、気仙沼市が離島・大島に整備する観光拠点の供用開始が気仙沼大島大橋の完成(2018年度末)に間に合わない問題で、県と…

4th: ホタテ購入で気仙沼支援、4年目 真岡の市民有志:下野新聞

ホタテ購入で気仙沼支援、4年目 真岡の市民有志:下野新聞 www.shimotsuke.co.jp 記事によれば】東日本大震災で被害を受けた宮城県気仙沼市大島の漁師水上俊光(みずかみとしてる)さん(78)を支援する真岡市民有志7人の「大島支援グループ」(小島行雄(…

4th:電気がどれだけ必要とされているか。熱い思いを胸に電気の仕事を志した:電気新聞

電気がどれだけ必要とされているか。熱い思いを胸に電気の仕事を志した:電気新聞 www.denkishimbun.com 生地によれば 東北電力気仙沼営業所の管轄エリア(気仙沼市、南三陸町)の配電ネットワークを網羅する配電線系統盤。そこには、毎日のように配電線路が…

4th:<気仙沼大島観光拠点>工法など見直し来年末には完成 宮城県と市が調整会議:河北新報

<気仙沼大島観光拠点>工法など見直し来年末には完成 宮城県と市が調整会議:河北新報 www.kahoku.co.jp 記事によれば 宮城県道工事の遅れで、気仙沼市が離島・大島に整備する観光拠点の供用開始が気仙沼大島大橋の完成(2018年度末)に間に合わない問…

4th:<点検・再始動 復興の理想と現実>生活基盤(3)気仙沼・共同店舗 計画にずれ 集客苦戦:河北新報

<点検・再始動 復興の理想と現実>生活基盤(3)気仙沼・共同店舗 計画にずれ 集客苦戦:河北新報 www.kahoku.co.jp 記事によれば 3月上旬の日曜日。4カ月前にオープニングイベントでにぎわった広場は今、人の姿がまばらだ。 東日本大震災前は「気仙沼市…

4th:アイリスオーヤマ、「あの日」からの復興 震災からの再起は起業に匹敵:ニュースイッチ Newswitch

アイリスオーヤマ、「あの日」からの復興 震災からの再起は起業に匹敵:ニュースイッチ Newswitch newswitch.jp 記事によれば これまで気仙沼、釜石、大船渡などで153人の卒業生を輩出。地域経済の中心として活躍する兆しがみられる。地域や業種を越えた…

4th:埼玉)気仙沼に熊谷桜を 復興への植樹に参加者募る:朝日新聞

埼玉)気仙沼に熊谷桜を 復興への植樹に参加者募る:朝日新聞 www.asahi.com 記事よれば 今年で5年目になる取り組み。「花のお嫁入り」と題し、参加者を「仮親」と呼んで、現地でこれまでに約400本を植樹したり、接ぎ木した鉢植えの熊谷桜を贈ったりして…

4th:出会いの場に マギー審司さん企画、盛況 気仙沼 /宮城:毎日新聞

街コンボウリング 出会いの場に マギー審司さん企画、盛況 気仙沼 /宮城:毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20180314/ddl/k04/040/023000c 記事によれば マギーさんは東日本大震災後、被災地の復興支援を続け、芸能人仲間のボウリングチームによるチ…

4th:東日本大震災7年/5止 歌人・梶原さい子さん:毎日新聞

それぞれの3.11 東日本大震災7年/5止 歌人・梶原さい子さん:毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20180314/dde/018/040/029000c 記事によれば 倒壊物で家に入れず、車中で過ごしながら「気持ちは海に帰っていました」。生家は、津波による燃油の…

4th:大型船が打ち上げられた気仙沼の今【東日本大震災パノラマ】Vol.481:産経フォト

大型船が打ち上げられた気仙沼の今【東日本大震災パノラマ】Vol.481:産経フォト www.sankei.com 記事によれば 津波でJR大船渡線の鹿折唐桑駅(宮城県気仙沼市)近くまで打ち上げられた大型漁船「第18共徳丸」。震災後は、その330トンの巨体を一目見…

4th:EXILE、Flowerのメンバーが被災地の子供たちに向けたダンス教室を開催:OKMusic

EXILE、Flowerのメンバーが被災地の子供たちに向けたダンス教室を開催:OKMusic okmusic.jp 記事によれば EXILEは震災発生直後から被災地への炊き出しや物資支援、義援金の寄付など復興支援活動を精力的に行なってきた。橘も毎年、宮城・気仙沼と南三陸町に…

4th:桜丘生徒が豊川の一宮西部小で復興支援紹介:東愛知新聞社

桜丘生徒が豊川の一宮西部小で復興支援紹介:東愛知新聞社 www.higashiaichi.co.jp 記事によれば 桜丘中では生徒有志が毎年夏休みなどに宮城県気仙沼市や山元町を訪れ、海岸の清掃や被災者との交流を続けており、増野芽愛さん(15)も1年時に山元町に行った…

4th:気仙沼からエコ電力を購入…目黒区:読売新聞

気仙沼からエコ電力を購入…目黒区:読売新聞 www.yomiuri.co.jp 記事によれば 区環境保全課によると、購入するのは、気仙沼市の間伐材を使ったバイオマス発電会社「気仙沼地域エネルギー開発」の電気。「固定価格買い取り制度(FIT)」で再生可能エネルギ…

4th:気仙沼に「神戸の森」を 中学生が慈善コンサート :神戸新聞

気仙沼に「神戸の森」を 中学生が慈善コンサート :神戸新聞 www.kobe-np.co.jp 記事によれば 神戸市立多聞東中学校(同市垂水区学が丘3)で11日、東日本大震災による津波で甚大な被害を受けた宮城県気仙沼市での「神戸の森」づくりを支援するチャリティ…

4th:気仙沼と赤穂繋ぐ塩 「絆ラーメン」311食に列:神戸新聞

気仙沼と赤穂繋ぐ塩 「絆ラーメン」311食に列:神戸新聞 www.kobe-np.co.jp 記事によれば 東日本大震災で被災した宮城県気仙沼市と兵庫県赤穂市の塩をブレンドしたラーメンを販売し、売り上げを被災地に寄付する「3・11絆ラーメンを味わう集い」が11…

4th:被災地の「仮設商店街へいらっしゃい!」温かく迎え入れてくれる店主たち:BIGLOBEニュース

被災地の「仮設商店街へいらっしゃい!」温かく迎え入れてくれる店主たち:BIGLOBEニュース news.biglobe.ne.jp 記事によれば カッコいい店構えが仮設商店街離れしているウエアや革製品、シルバーアクセサリーのセレクトショップ「Lander Blue(ランダーブル…

4th:横浜ワールドポーターズで「横浜・気仙沼つながりフェア」 11日にめかじき鍋とホルモン焼きの振る舞いも:ヨコハマ経済新聞

横浜ワールドポーターズで「横浜・気仙沼つながりフェア」 11日にめかじき鍋とホルモン焼きの振る舞いも:ヨコハマ経済新聞 www.hamakei.com 記事によれば ショッピングセンター「横浜ワールドポーターズ」(横浜市中区新港2)で、「海はつながる 港でつなが…

4th: <震災7年>ZERO1 子ども元気に、気仙沼で応援プロレス:河北新報

<震災7年>ZERO1 子ども元気に、気仙沼で応援プロレス:河北新報 www.kahoku.co.jp 記事によれば プロレスを通して東日本大震災の被災地を盛り上げようと、プロレス団体「ZERO1」が10日、気仙沼市港町でプロレスイベントを開いた。子どもたち…

4th:サンドウィッチマン伊達、今年も気仙沼で黙祷へ「出来ることをしっかりやって行こう」:デイリースポーツ

サンドウィッチマン伊達、今年も気仙沼で黙祷へ「出来ることをしっかりやって行こう」:デイリースポーツ www.daily.co.jp 記事によれば 人気お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおが11日、ブログを更新し、ちょうど7年前に東日本大震災が発生し…

4th:サンド伊達、東日本大震災から7年に「出来る事をしっかりやって行こう。あの日、亡くなった沢山の方々の為にも」:スポーツ報知

サンド伊達、東日本大震災から7年に「出来る事をしっかりやって行こう。あの日、亡くなった沢山の方々の為にも」:スポーツ報知 www.hochi.co.jp 記事によれば 宮城県仙台市出身の「サンドウィッチマン」の伊達と相方の富沢たけし(43)は、気仙沼市内で…

4th:震災から7年の “宮城県沿岸の今” を伝える英国人YouTuberの動画が海外で話題 / 公開1カ月で35万回:ロケットニュース24

震災から7年の “宮城県沿岸の今” を伝える英国人YouTuberの動画が海外で話題 / 公開1カ月で35万回:ロケットニュース24 rocketnews24.com 記事によれば 2018年3月11日で、東日本大震災発生からちょうど7年となる。毎年この時期になると、当時の映像が繰り返…

4th:東日本大震災から7年…仙女の新人・佐藤亜海が3・11新宿大会に出場:スポーツ報知

東日本大震災から7年…仙女の新人・佐藤亜海が3・11新宿大会に出場:スポーツ報知 www.hochi.co.jp 記事によれば センダイガールズプロレスリング(仙女)の新人で、宮城・気仙沼市出身の佐藤亜海(あみ、19)が、東日本大震災から7年となる11日、東…

4th:サンドの2人を復興支援に動かしたカフェ:PRESIDENT Online

サンドの2人を復興支援に動かしたカフェ:PRESIDENT Online president.jp 記事によれば 人気お笑い芸人のサンドウィッチマンが、東日本大震災の支援活動を続けている。宮城県出身の2人は、震災当日、気仙沼市のカフェでテレビ番組の収録をしており、警報を聞…

4th:気仙沼で生島アナ原案ミュージカル 60年代舞台、子ども躍動:河北新報

気仙沼で生島アナ原案ミュージカル 60年代舞台、子ども躍動:河北新報 www.kahoku.co.jp 記事によれば 気仙沼市の子どもたちが出演したミュージカル「デンマークとさんま十勇士」公演が3日、同市のホテルであった。地元出身のフリーアナウンサー生島ヒロ…

4th:「復興、遅れあるが進んでいる」 派遣の静岡市職員・杉山太佑さん:産経ニュース

「復興、遅れあるが進んでいる」 派遣の静岡市職員・杉山太佑さん:産経ニュース www.sankei.com 記事によれば 未曽有の被害をもたらした東日本大震災から11日で7年を迎える。静岡市では被災直後から岩手県や宮城県に職員を派遣して、被災者を支援し復興…

4th:「私は助けてもらった命」 伊勢崎の太田初子さん(73) 気仙沼で九死に一生:東京新聞

「私は助けてもらった命」 伊勢崎の太田初子さん(73) 気仙沼で九死に一生:東京新聞 www.tokyo-np.co.jp 記事によれば 東日本大震災の津波にのまれながらも生還し、その経験などから一念発起して東京福祉大大学院(東京都)で学んでいる伊勢崎市の太田初…

4th:熊谷桜で復興支援 来月、気仙沼に寄贈し交流会:産経ニュース

熊谷桜で復興支援 来月、気仙沼に寄贈し交流会:産経ニュース www.sankei.com 記事によれば 東日本大震災で被災した宮城県気仙沼市の復興を支援しようと、熊谷市の市民団体「気仙沼に熊谷桜(くまがいざくら)を植える会」(横田透会長)は4月22、23両…

4th:復興支援を目的に被災地の中学生が制作した「年賀状のデザイン原画」を、卒業の記念として贈呈:SankeiBiz

復興支援を目的に被災地の中学生が制作した「年賀状のデザイン原画」を、卒業の記念として贈呈:SankeiBiz www.sankeibiz.jp 記事によれば 株式会社 博報堂アイ・スタジオ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林 誠一、以下、博報堂アイ・スタジオ)は…

4th:東日本大震災、 あの頃と今:日本経済新聞

東日本大震災、 あの頃と今:日本経済新聞 vdata.nikkei.com 記事によれば 年の歳月が流れ、被災地の風景が大きく変わった。岩手県陸前高田市、宮城県気仙沼市、福島県新地町はそれぞれ壊滅的な被害に見舞われた。震災直後から変わらぬ場所に立ち、進む復興…

4th:[記憶を紡ぐ]東日本大震災7年/焼け野原に建柱、心震えた:電気新聞

[記憶を紡ぐ]東日本大震災7年/焼け野原に建柱、心震えた:電気新聞 www.denkishimbun.com 記事によれば 宮城県気仙沼市鹿折(ししおり)地区を襲った巨大津波は漁船を陸地に押し上げ、一面を焼き尽くした。 2011年4月頃、配電設備復旧作業のため、…